猫とワタシ

猫とお針子

日々の猫とブライスや他ドールの着物作りのお話

この記事のみを表示する着物娘28号

エボニー





着物娘28号は、プリマドーリーのエボニーです。
センターパートのワンレグス、とっても大人っぽいですね?

大好きなおかっぱボブさん
髪色は、黒ではなくダークブラウンでした。
小麦色の肌と、濃いメイクに意外と黒の着物がよく似合ってますぅ



IMGP4411_convert_20101031114622.jpg



着物は、綿素材で猫とネズミが描かれています。
金色の不揃いなドット模様もついていて、どことなく夜のイメージ。
少し厚手の布地だったので、単衣仕立てにして袖に黒ドットの振り布を付けました。

帯は、からし色のベロア布地でお太鼓の作り帯にしました。
お太鼓と前帯に、かぼちゃの刺繍をしてあります。

伊達襟と帯揚げに、オーガンジーのフリルレースを使ってみました。
帯締めは、オレンジのメタリックヤーン。
帯飾りは、ハロウィン猫のピアスです。

ウィッチ帽子は、試作で作ったらなかなかきれいに出来上がったので
そのまま羽飾りをぐるりと取り付けました。



IMGP4374_convert_20101031114003.jpg



お太鼓のかぼちゃ刺繍?
イラスト見ながらフリーハンドで刺したので形がいびつに・・・
まぁ味があっていいのかも



IMGP4394_convert_20101031114236.jpg



帯飾りのピアスは、Claire's(クレアーズ)というお店で見つけました。
いつもは、娘のヘアゴムなどを調達していますがたまにドール用も



IMGP4435_convert_20101031114442.jpg



ウィッチ帽子は、薄手の綿素材で作りトップ部分には綿を詰めてあります。
ツバ部分に、ぐるりと付けた羽飾りは100円ショップのセリエで見つけたハロウィン用のヒモ飾り。
今は、手芸店以外でもきちんと材料が揃うのでとっても助かりますね?


さてさて、もうすでに本格的な袷の季節です。
古布もいくつかヤフオクでゲットしました?

次は、久しぶりに古布で袷を仕立ててみようと思います







スポンサーサイト



テーマ:ドール
ジャンル:趣味・実用